トップページへ


2008チャボロシュミット来日公演
ジャン研ロビー演奏レポート

今年も来るね! すっかり定着してきたチャボロの日本公演。今年もジャン研ロビー演奏で盛り上げましたのでレポートします。



・準備
今回も沢山の皆さまに参加いただきました。演奏曲はチャボロ縁の曲から適当にチョイスしました。ミアプラル、パプリカ、ラッチョドロム、チャボロスウィングなどなど。杉並公会堂の控え室にてとりあえずギターを取り出して・・おっリラクマさんのギタートラ目がすごい、ちょっと弾かせて、、とかやっているうちに時間がなくなってきてあわただしく曲毎のメンバー決め。まぁ成るように成るでしょということで出陣です。

・ウェルカム演奏開始


アンプなしの完全生演奏なので思いっきり弾きまくります。あっという間にお客さんで周りが一杯に。












開演前のひと時を楽しんでいただけましたでしょうか? いよいよチャボロ公演開幕です。


・休憩時の演奏









今回、日本にも各地に活動している人がいるってことを少しでも多くの人に知ってもらえたらと思いジャン研の紹介チラシを作りました。杉並での配布、Sueさんありがとうございました。


チャボロの演奏についてですが、ジャン研メンバー一同「スタイマーはないだろ〜」というのが第一声でした。あの迫力あるバリバリッサウンドを期待しますからね。もちろんゲストを含めて各人の演奏は素晴らしく新鮮で楽しめました。


・終演後のカラオケボックス
さて終わりましたが折角ジプシー猛者が集まっているのですからこのまま帰るわけがありません。カラオケボックスへレッツラゴー、こころゆくまでピッキングーです。すんません。。






リラクマさんとコズさんがいますからね、もう歯止めがききません。とにかくうるさいっ!



この騒音の中で女性陣は楽しんでいたのだろうか・・


・おまけ
渋谷Duoの後の打ち上げ後に終電を逃した面々の写真を入手しました。終電逃したのにとても生き生きしてます。そしてほとんど千葉支部です。




チャボロありがとう、また来年も待ってます!





Text:Nobutake Ito
photo:Sue 他


本ページの画像及び文章の無断転載を禁止します
Copyright (C) 2008 THE DJANGO REINHARDT SOCIETY OF JAPAN